米国産ポテトとは

米国産ポテトについて

米国産ポテトについて

米国ポテト

potato1_04高品質で、手軽で便利、その上いろいろな料理に幅広く活用できる米国産ポテトは種類も豊富。コストやオペレーションの簡略化が図れ、お客様の様々な要望に合わせ多彩なメニューに使用できる魅力のある食材です。

米国産ポテトには、新鮮さと美味しさをそのまま冷凍保存したフローズン(冷凍)ポテトと、乾燥素材だから使い方も自由自在なディハイ(乾燥)ポテトの主に2種類があります。

主な原料 ラセットポテト

米国産ポテトの主な原料は、米国で最も幅広く使われている品種、「ラセットポテト」です。大半は北西部で栽培されており、年間を通じて入手できます。網目模様のついた褐色の皮と白い身が特徴です。でんぷん質が多く、水分が少ないため、加熱するとホクホクとした食感になります。フライドポテト、ベイクドポテトやコロッケなど色々な料理に使える、米国でも根強い人気の万能ポテトです。

フローズン(冷凍)ポテトとディハイ(乾燥)ポテト

フローズンポテト

米国産ポテトの中から高品質なものだけを厳選し、加熱処理(ブランチング)して冷凍したのが、
米国産フローズンポテトです。ポテト本来の風味と美味しさ、そして新鮮さが、
そのまま冷凍保存でパッケージされています。各種フライドポテト、ベイクド、マッシュ、
シュレッドやスライスなど、多彩なアイテムが揃い、幅広いメニューにご活用いただけます。

  • potato1_07
  • potato1_08
  • potato1_09
  • potato1_10
  • potato1_11
  • potato1_12
  • potato1_13
  • potato1_14
  • potato1_15
  • potato1_16
  • potato1_17
  • potato1_18
potato1_19

ディハイポテト

高品質なポテトを原料に、最新技術と衛生的な設備を持つGMP(適正製造基準)をクリアした工場で、
その風味を損なうことなく乾燥製品に加工されたものが、米国産ディハイポテトです。
乾燥素材のため扱いが簡単で調理の手間を削減できるディハイポテトは、
経済性も抜群でコスト削減にも貢献。また常温で長期保存でき、在庫・物流効率もアップできます。
素材そのままのポテトの味や食感を活かしたマッシュポテトはもちろんのこと、その高い保水率を利用して
麺やパン生地に練り込んでポテトの風味やもちもち感を楽しんでいただくこともできます。

  • potato1_20
  • potato1_23
  • potato1_21
  • potato1_22
  • potato1_mashe
  • potato1_25

このページの先頭へ