米国産ポテトとは

マッシュポテトで広がる世界

mashe-1

マッシュポテトは人気の高いつけあわせの一つですが、前菜、サラダ、スープ、パンやデザートなど料理の素材としても幅広く使えます。

朝食、ランチ、ディナーメニューに使える米国産マッシュポテト

■ 朝食

米国産ベイクドマッシュポテトパンケーキ (調理時間:20~25分)

mash_p01

米国産マッシュポテトと、千切りのモントレーチーズ、刻んだタマネギ、全卵などを混ぜて焼くだけ。

ポイント
冷蔵庫に作り置きしておき、必要な分だけ取り出して焼くと作業効率もアップ。型を使って星やハートなどの形にすれば、お皿を楽しくデコレーションできます。

■ ランチ

米国産マッシュポテトのお好み焼き (調理時間:20~25分)

mash_p02

米国産マッシュポテトと、お湯、キャベツのみじん切り、刻んだタマネギなどを混ぜて焼くだけ。

ポイント
トッピングを変えることで、オリジナルの味にアレンジできます。

■ ディナー

米国産ベイクドマッシュポテトのミートローフ (調理時間:20~25分)

mash_p03

米国産マッシュポテトと、ミートローフ[牛または豚のひき肉、タマネギのみじん切り、全卵、ブラウングレイビーソースなど]と千切りのチェダーチーズを成型して焼くだけ。

ポイント
マッシュポテトにパルメザンチーズを加えると、風味がはっきりし、食感にもメリハリが出ます。

ベジマッシュ

米国産マッシュポテトに、パンプキンやバジルのような野菜ピューレを混ぜて、カラフルなマッシュポテトに。「野菜+野菜」で栄養価もアップ!

mash_p04

マッシュポテト・バー

米国産マッシュポテトをグラスなどの器に盛り、シーンにあわせてトッピングを用意。お客様がオリジナルのマッシュポテトを作ることができ、楽しさ倍増!

mash_p05

ソースも色々アレンジできます。

mash_sauce_p
(左から)

  • グリーンカレーソース
    (主な材料)ココナッツミルク、カフェライムの皮、グリーンカレーペースト、魚醤、パーム糖
  • スパイシーピーナッツソース
    (主な材料)ピーナッツ、乾燥赤唐辛子、ガランガル、エシャロット、ニンニク、タマリンドの果汁
  • チョコレートグレイビー
    (主な材料)ココアパウダー、中力粉、ライトブラウンシュガー、牛乳、無塩バター
  • メキシカンベジタブルシチュー・ソース
    (主な材料)エキストラバージンオリーブオイル、タマネギ、完熟トマト、グリーンズッキーニ、赤・青・黄の唐辛子、グリーンハラペーニョ、コリアンダー

製品案内

  • potato1_20
  • potato1_23
  • potato1_07

potato1_25

» カタログをご希望の方はこちら

このページの先頭へ