アメリカン スマートポテトキャンペーン

アメリカン スマートポテトとは

一般的にポテトは老若男女問わず皆様に好まれる栄養豊富な食材です。その中でも米国産ポテトは、使い勝手がよく、多彩なメニューに使用できるため、個々のお客様の要望にも応えられます。これらの米国産ポテトの利点を飲食店により広く知ってもらい、消費者にも「ポテト=米国産」を認識してもらえる仕掛けを展開する活動です。

アメリカンスマートポテトのコンセプト

キャンペーンロゴ

Plus 1 Fry(プラス・ワン・フライ)とは

飲食店にとって、オペレーションの負担が軽く、メニュー開発も比較的簡単なフライドポテト。
米国ポテト協会が提案するPlus 1 Fry (プラス・ワン・フライ)とは、定番のフライドポテトに、もう1品グレードアップしたフライドポテトのメニューを提供することで、飲食店が簡単に売上アップできるメニュー戦略のことです。
Plus 1 Fryすることで、お客様に選べる楽しさを提供できるため、2品の相乗効果によって、結果的に売上アップにつながるのです。

Plus 1 Fry(プラス・ワン・フライ)ロゴ

【ロゴマークの使用について】
Plus One Fry 及びローディッドフライのロゴマークの使用を希望される場合は、こちら
※ローデッドフライ(Loaded Fry)は米国ポテト協会の登録商標です。

Plus 1 Fryメニュー

季節感のあるトッピングやディッピングソース、アメリカで人気のローディッドフライなどのPlus One Fryに役立つフライドポテトメニューはこちら

毎月10日はアメリカンフライドポテトの日キャンペーンとは

毎月10日はアメリカンフライドポテトの日について

【記念日申請の背景】
日頃から、ファミリーレストランやファーストフード店で食べられている人気メニュー、フライドポテト。その多くは、米国産です。ホクホクの食感と豊かなポテトの風味、そして長い形状。アメリカンフライドポテトを、より多くの方に楽しく食べてもらえるきっかけにするため、毎月10日をアメリカンフライドポテトの日といたしました。

【毎月10日の理由】
毎月10日の理由

【ロゴマークについて】
オリジナルのロゴマークは、一目見てフライドポテトをわかるようなデザインで、その手軽さや食べる楽しさをイメージし、赤・白・青でアメリカを表現しました。

【ロゴマークの使用について】
毎月10日はアメリカンフライドポテトの日のロゴマークの使用を希望される場合は、こちら

♪アメリカンフライドポテトソングとダンスでアメリカンフライドポテトの日を盛り上げます!♪

フライ!フライ!フライ!フライドポテト♪ 一度聴いたら思わず口ずさんでしまうフライドポテトソングと楽しく踊れるダンスを作りました!決めポーズは長~いフライドポテト!お店の賑やかしとして、楽しい雰囲気を演出できます。

販促資材のご案内

毎月10日はアメリカンフライドポテトの日

米国ポテト協会からのサポート内容

米国ポテト協会では、輸入・流通業者、外食企業、小売企業、ベーカリー、食品メーカー等、各業界の皆様をあらゆる角度からサポートできるよう、効果的な販促活動を行っています。尚、各販促サポートは事前に個別の打ち合わせを行い、販促内容や取扱量等をうかがった上で決定させていただきます。
また、各種ロゴマークの使用についてや毎月10日はアメリカンフライドポテトの日のポスターやフラッグ、バッチなどの販促資材はご用意がありますので、お気軽にご連絡ください。

このページの先頭へ