ポテトレシピ

▼ 業種からレシピを探す:

▼ 使用製品からレシピを探す:

皮つきポテトのピッツァイオーラ

ベイクドポテトにピッツァソースとチーズを載せ、キノコ、パンチェッタ、オリーブ、アンチョビーなどをトッピングしオーブンで焼き上げた一品。
<2009年 日経レストラン8月号で長岡謙太郎氏に紹介していただいたレシピです。>

皮つきポテトのピッツァイオーラ

材料(1皿分)

  • ベイクドポテト 3個
  • ピッツァソース 各20g
  • シュレッドチーズ(エメンタール) 20g
  • 黒オリーブ、グリーンオリーブ 各2個
  • アンチョビー 2枚
  • 生ハム 2枚
  • モッツァレラチーズ 2個
  • シメジ、エノキ茸、シイタケ、エリンギ 合わせて30g
  • パンチェッタ 20g
  • 塩、胡椒 適量
  • バジル、イタリアンパセリ、シブレット 適量
  • EXVオリーブ油 適量

作り方

  1. ベイクドポテトは自然解凍し、オーブンで軽く焼いてから半分にカットする。
  2. トッピングを作る。シメジ、エノキ茸、シイタケ、エリンギは、それぞれ適当な大きさに切ってEXVオリーブ油で炒め、塩、胡椒で味を調える。パンチェッタ、モッツァレラチーズ、生ハムはひと口大に切る。黒オリーブとグリーンオリーブは1/2にカットする。アンチョビーは食べやすい大きさにカットする。
  3. 1のポテトの切り口に、ピッツァソースを塗ってシュレッドチーズをたっぷりと振りかける。
  4. 3にトッピングを載せる。組み合わせはキノコのソテーとパンチェッタ、オリーブとアンチョビー、生ハムとモッツァレラチーズ。
  5. 200℃のオーブンでチーズが溶けるくらいまで焼き、仕上げにイタリアンパセリ、バジル、シブレットをのせて提供する。
使用製品

ベイクドポテト

このページの先頭へ