お役立ち情報

発見!ポテトの実力

一覧へ

ドリンクにまで効果が波及! これがポテトの底力

既存のポテトメニューにローディッド・フライでもう一品。新メニューで「食べたい!」気持ちを引き出してお客様の心をつかめば、相性のいい炭酸系アルコールまでまとめて注文数アップが期待できる。

ローディッド・フライ x ハイボール 相乗効果を確認!

ローディッド・フライ×ハイボールは利益UPに貢献するか?1か月間、都内のバル・カフェや居酒屋で検証してみた。全店でハイボールとローディッド・フライともに出数が大幅に増加、一緒に注文するケースも多いことから相性の良さも証明された。オペレーション、原価共に負担もなく、今後もローディッド・フライ系のメニューを継続したいという店が9割にのぼった。

※調査概要:「ハイボールに合うフライドポテトメニュー」を各店で提供し、それぞれの出数を比例検証/期間:2017年6月12日‐7月12日(1か月間)/調査場所:都内10店舗で調査を実施

GLASS DANCE 川崎

ポテト: 204%
ハイボール: 166%

スパイシーミートVSアボカドサワークリームのWチーズローディッド・ポテト(750円)
濃厚なチーズと揚げ物のしっかりした味わいが、ハイボールのさわやかな炭酸感と相性抜群だった。

食べごたえがあってコスパがいい、つまみながらお酒がすすむとお客様の評判も上々でした

Oyster Bar ジャックポット 下北沢

ポテト: 187%
ハイボール: 140%

ラムタンミートソースのポテトフライ/チェダーチーズソースのポテトフライ(各単品500円/ハイボールセット1,000円)
新しいメニューのためセット売りで訴求した。

ハイボールと唐揚げ」「ビールと枝豆」のように相性がいいので、セットでアピールするのは効果的だった

ラ・ベファーナ 汐留

ポテト: 199%
ハイボール: 114%

3種チーズのスパイシーポテトフライ(単品600円、ハイボールセット900円)
セットメニューを設定し、ハイボールと料理を一緒に試してもらえるように演出した。

ローディッド・フライをつまみにハイボールを飲みに来られた常連客が何名もいらっしゃいました

艶酒健菜 よござんす 大門・浜松町

ポテト: 228%
ハイボール: 109%

HOTチーズポテト/ポテトとコンビーフのオーブン焼き(各単品780円)
2種類の味の異なるメニューで食べ比べによる相乗効果を狙った。

原価の低いハイボールとローディッド・フライが出たので、酒・料理ともにメリットがあった。反応は上々

ごま屋 新宿三丁目

ポテト: 178%
ハイボール: 134%

チェダーチーズと旨辛レッドのポテトフライ(単品850円、ハイボールセット1,000円)
ハイボールやビールに合うメニューとして開発した。

見た目も量もボリュームを感じるメニューで、お客様もとても満足されていたように思う

CAFE NOISE

ポテト: 148%
ハイボール: 174%

トリプルチーズとメキシカンミートのマウンテン・ローディッド・フライ(980円)
ハイボールでさっぱりしながら食べ続けたくなるように、濃い味わいに仕立てた。

見た目を重視したのがあたり、提供したときの反応が良く、写メを撮るお客様も多かった。来店動機に繋がりそうだ

このページの先頭へ