運営会社

POTATO POWER(ポテトパワー)は、
米国ポテト協会により運営されています。

米国ポテト協会について

「世界の食卓に美味しいポテトを届けたい」という情熱を込めて、アメリカの約2,500のポテト生産者は、サステナビリティ(持続可能性)にこだわってポテトを育てています。
世界一ともいわれる品質と風味豊かな美味しさをもつアメリカ産ポテトは、徹底した管理の下で加工され、日本では主にファーストフードやファミリーレストランなどで使用されています。
米国ポテト協会は、全米のポテト生産者を代表する非営利団体で、本部は米国コロラド州デンバーにあります。

米国ポテト協会 (日本語)